イベント・展示のご案内

萬翠荘 ホームに戻るイベント・展示の予定

イベント・展示カレンダーはこちら

萬翠荘のイベント・展示情報

▼萬翠荘のイベント・展示の実施状況
展示 映画「ソローキンの見た桜」ロケ写真展
開催日:大好評につき延長開催中
開催時間:9:00 ~ 18:00
観覧料:大人 300 円 小・中・高校生 100 円
    障害者手帳をお持ちの方及び介護者 1 名 100円

日露合作プロジェクトによって完成した映画『ソローキンの見た桜』は愛媛国際映画祭のプレイベントでオープニングを飾ることのなりました。
愛媛県上映は3月16日から、全国上映は3月22日から始まります。先行上映に合わせて、映画にも使われた萬翠荘で撮影風景のロケ写真展開催中です。
萬翠荘や堀江海水浴場、内子など県内でのロケの様子の写真を展示いたしております。

◎ソローキンの見た桜 https://sorokin-movie.com/

【お問い合わせ先】
萬翠荘
電話番号:089-921-3711
展示 自転車日本一周旅 ~自転車旅を通じて出会った景色~
開催日:2019 年 8 月 19 日(月)~ 8 月 25 日(日)
開催時間:初日:10:00 ~ 最終日:17:00 まで
観覧無料

サラリーマンの傍らひょんなきっかけから始めた自転車旅。
四国一周から始まり、いつの間にか日本全国を周った。
道中、さまざまなトラブルに見舞われたものの、ペダルを漕いで流れる景色の素晴らしさと旅先での一期一会の素晴らしさが自分自身を旅へと駆り立てた。
距離にして11,022km。
あなたのまだ見ぬ『日本』を紹介します。

【お問い合わせ先】
担当者名:小野仁志
電話番号:090-7579-9517
メールアドレス:ssjyj119@ybb.ne.jp
コンサート 萬翠荘フラメンコライブ 「坂の上のフラメンコ Vol.4」
開催日:2019 年 8 月 31 日(土)
開場時間:14:00
開演時間:14:30
前売券:3500 円 / 当日:4000 円 (税込)
全席自由

各地で活躍する実力派アーティスト達をゲストに迎え、歴史ある洋館で本格的フラメンコライブをお届けします。
出演 /カンテ(唄):嶽北慎二
ギター:西井つよし
バイレ:秦 晴美 松田いちえ 地紙直美 小玉佳代 重松友希

【お問い合わせ先】
地紙直美フラメンコ教室
電話番号:090-7577-5614
メールアドレス:naomi.flamenco@gmail.com
URL:https://www.naomiflamenco.com/
展示 第40回 楽篆会 篆刻展(てんこくてん)
開催日:2019 年 9 月 3 日(火)~ 9 月 8 日(日)
開催時間:9:00 ~ 18:00 ※初日は 13:00 から/最終日は 16:30 まで
観覧無料

作品は砥部焼の磁土に刻字し、森陶房さんで焼成いただき仕上げたものです。この技法は故 鴻池楽斎先生の残されたもので、焼くことにより変化する、人の技も及ばない 領域の世界を楽しんでいる8名の年1回の発表会です。月1回集まり、それぞれ好みの言葉を刻しています。
篆刻とは、殷~秦時代までの字体を総称して篆書体といい、印刻することを篆刻と呼ばれています。

【お問い合わせ先】
団体名:楽篆会
担当者名:国安 登
電話番号:080-4038-0897
メールアドレス:kt-noboru@hb.tp1.jp
展示 第65回えひめアマチュア陶芸作品展
開催日:2019 年 9 月 17 日(火)~ 9 月 22 日(日)
開催時間:9:00 ~ 18:00 ※初日は 12:00 から/最終日は 16:00 まで
入場無料

県内のアマチュア陶芸家(8グループ)の会員による65回目の作品展を開催いたします。
各グループの力作90点余りの展示をいたしますので、お気軽にお楽しみいただければ幸いです。

【お問い合わせ先】
愛媛県アマチュア陶芸連盟 事務局
展示 第17回 四季水墨画会小品展
開催日:2019 年 9 月 24 日(火)~ 9 月 29 日(日)
開催時間:初日:13:00 ~ 最終日:16:00 まで
観覧無料

四季水墨画会は松山市公民館活動として立ち上げ三十有余年になります。水墨画とは墨絵と又違いがあります。墨の色墨の美しさ、そして墨のかすれ、にじみ、紙の白を活かす余白、墨の匂ひまですきになります。人の出逢いを大切に月二回の教室で水墨談義、世間話し等楽しくお茶の時間を持ったり真面目に描いております。

【お問い合わせ先】
団体名:四季水墨画会
担当者名:加藤 芳子
電話番号:090-3182-4309
展示 アートワークス特別企画
~絆~ 二宮肱堂 書の世界
開催日:2019 年 10 月 4 日(金)~ 10 月 6 日(日)
開催時間:10:00 ~ 17:00 ※最終日 16:00 まで(肱堂先生最終日に来館予定)
観覧無料

清流肱川・大洲に育まれた二宮肱堂先生の米寿を記念し、個展を開催いたします。
力強く気迫のこもった「肱堂 書の世界」を、是非御堪能いただければ幸いです。
また、肱堂先生と絆で結ばれたグループ作品展も、同時開催いたします。
多くの方々に作品を御観覧いただきますよう、御案内申し上げます。
展示 日本刺繍の世界
開催日:2019 年 10 月 8 日(火)~ 10 月 20 日(日)
開催時間:初日:10:00 ~ 最終日:15:00 まで
観覧無料

日本刺繍初見の文献は、古事記に「銅・繍の丈六の仏像各一躯を造る」と記されています。羅漢の刺繍は、日本刺繍の原点と言えます。
私達は、良き指導者のもと、羅漢の刺繍及び源氏物語絵巻を刺繍する機会を得ました。
これらの作品は、一幅に三年から五年を費やし完成させました。作品は、国内はもとより海外での賛辞を得ています。是非ご覧くださいます様ご案内致します。

【お問い合わせ先】
団体名:日本刺繍協会古知平の会
担当者名:田中 協子
電話番号:080-2990-0305
展示 ステンドグラス教室「PURE」作品展
開催日:2019 年 10 月 21 日(月)~ 10 月 26 日(土)
開催時間:初日:13:00 ~ 最終日:15:00 まで
観覧無料

-ステンドグラスのこものたち-

さわやかな秋の気配を感じながらガラスアートの世界におでかけになりませんか。
今回は小さな作品を中心に制作してみました。
サンキャッチャー、テラニウム等々さまざまな色、模様のガラスを使って心がほっこりする作品たちになりました。
ゆったりと時間の流れるお部屋で、すてきなときをお楽しみ下さい。

【お問い合わせ先】
団体名:ステンドグラス教室「PURE」
電話番号:089-956-9180
展示 第3回 おおもと ちほ 作品展 『羊毛フェルトのおいしいたべもの』
開催日:2019 年 10 月 30 日(水)~ 11 月 4 日(月)
開催時間:9:00 ~ 18:00 ※最終日:15:00 まで
入場無料

ふわふわ柔らかい羊毛フェルトで作る、本物そっくりのたべもの。
街の 「洋菓子店」「パン屋さん」「カフェ」などをイメージした展示を行います。
羊毛フェルトのおいしい世界をお楽しみいただければ幸いです。
皆様のご来場をお待ちしております。

【お問い合わせ先】
主催者:おおもと ちほ
メールアドレス:kinoco_no_ki@yahoo.co.jp
コンサート クラシックギタークラブ「六弦の会」第15回定期演奏会
開催日:2019 年 11 月 9 日(土)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
入場無料

プロギターリスト青木一男先生の編曲と指揮により、女性コーラスグループ「四葉のクローバー」を交えて、美しいハーモニーとクラシックギターの音色をお楽しみください。
曲目は「秋の祈り、影を慕いて、湯の町エレジー、悲しい酒、丘を越えて、川の流れのように、旅愁、夜霧のしのび逢い、コンドルは飛んで行く、駅馬車+黄色いリボン、小さい秋見つけた」の11曲です。
最後は、青木先生のギターソロ演奏をご期待ください。

【お問い合わせ先】
団体名:クラシックギタークラブ「六弦の会」
担当者名:佐々木長実
電話番号:089-970-2828
コンサート 浪曲虎造節名演会
開催日:2019 年 11 月 10 日(日)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
入場無料

2代目廣澤虎造は、あの美空ひばりを押さえて人気投票第一位になったこともある浪曲師です。
没後50年を過ぎて今なお浪曲ファンを魅了し続けています。
話芸の最高峰と言われる最も難しい「虎造節」に挑戦し、日々練習を重ねている会員達の練習の成果をお楽しみください。

【お問い合わせ先】
団体名:虎造節保存会 事務局
電話番号:090-8287-1390
メールアドレス:torazoubushihozonkai@yahoo.co.jp
展示 花も団子も~ボタニカル・フードアート展
開催日:2019 年 12 月 17 日(火)~ 12 月 22 日(日)
開催時間:初日 12:00 ~/最終日 18:00 まで
入場無料

私達は、世界を旅する中でボタニカルアートの世界に魅了され、花や食べ物の一瞬の美しさ・美味しさを描くことに夢中になりました。
まだまだ発展途上の作品ですが、次へのステップになるよう、展示会を催すことにしました。リアルな絵を描くのは敷居が高いように感じますが、ちょっとしたコツで絵心がなくても誰にでも始められると思います。
是非お喋りがてら遊びに来てください。皆様のお越しを楽しみにしています。

主催者:泉 玲子

萬翠荘のイベント・展示の実施状況

このページの先頭へ