イベント・展示の実施状況

萬翠荘 ホームに戻る萬翠荘の実施状況一覧【中止】龍馬記念館の魅力を語る~高知と愛媛の観光交流に向けて~シンポジウム

【中止】龍馬記念館の魅力を語る ~高知と愛媛の観光交流に向けて~ シンポジウム

【緊急中止】
7月12日(月)の大雨による城山の土砂崩れにより、イベントは中止となりました。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、事情ご賢察のうえご了承をお願い申し上げますとともにお詫び申し上げます。

開催日:2010年7月12日(月)13:30~(2時間の予定) 料金:無料
場所:萬翠荘 謁見の間(1階ホール)
定員:55名(締め切りました)※当日はテレビ放送を予定しています。
主催:萬翠荘 指定管理者 株式会社ウイン
※満席の場合は、観光関連団体・行政関係者を優先的に招待いたしますので、ご了承ください。

「龍馬記念館の魅力を語る」萬翠荘シンポジウムの来賓者は愛媛県・松山市・観光協会他関係者の皆様をご招待しています。人数の関係上、ご出席出来なかった多数の皆様には深くお詫び申し上げます。

内容

森 健志郎氏の講演および四国の観光に関する意見交換

パネリスト 高知県立坂本龍馬記念館 館長 森 健志郎氏
高知県立坂本龍馬記念館 学芸員 三浦 夏樹氏
坂の上の雲ミュージアム 館長 松原 正毅氏
萬翠荘 館長 八木 健
司会 アナウンサー 木藤 たかお

高知では『龍馬伝』の放送を機に、坂本龍馬記念館や龍馬像をはじめとする龍馬スポットのみならず、各地予想を遥かに上回る観光客が押し寄せています。その高知には、大河ドラマの放送効果だけでなく、観光客を魅了する様々な魅力が組み込まれ、若者を中心としたリピーターが何度もこの地を訪れています。
今回、森館長を萬翠荘に招き、「龍馬記念館」の人気の秘密を探り、高知「龍馬記念館」と松山「坂の上の雲ミュージアム」・「萬翠荘」をつなぎ、幕末から明治・大正への歴史を巡る旅として、その魅力や「愛媛と高知」のコラボレーションの可能性について語り合います。

お申し込み(締め切りました)

※ お申込みは、FAXまたはE-Mailにてお願い致します。
※ 7月5日に締め切らせて頂きます。7月7日までに当方よりご連絡を差し上げます。ご連絡が無い場合は、既に定員に達しておりますので、当日の入場はできません。悪しからずご了承下さい。

お申し込み FAX:089-921-2400 参加申込書ダウンロードはこちら(PDF)
E-mail:info@bansuisou.org
※ご記入いただいた情報は、本イベントに関する運営・連絡・情報提供等に使用いたします。

イベント・展示の実施状況ページへ戻る

このページの先頭へ